Wegener”ミッドレングス”

Wegener Surfboards
ウェグナーサーフボード

ミッドレングス”ザ‧ウェッグ‧ナロー‧ノーズ‧モデル”をご購入されたA,Iさんから興奮気味にボードのインプレッションが届きました!まだご購入から1週間も間もないA.Iさんが体感したスピード感と乗り心地とは?!

サーフィン歴36年。
そのほとんどをショートボード、そしてここ1,2年は、
ミニシモンズにはまっている中年サーファーです。

正直ずっと、ミッドレンジのサーフボードは、
初心者や年配者向けのファンボードであって、
「カッコ悪い・動かない・重い」と、
やたらネガティブなイメージばかりでした。

でも、最近ではメディアの影響もあって、なんとなく
ミッドレングスが気になってきていたのです。

・・・とはいうものの、やはり「直人プロや海外の著名
フリーサーファーはカッコよく乗りこなされているものの、
我々のような素人にはどうなの??」といった
どこか不安というか、疑問のようなものがありました。

ですがそんな中、たまたまザ ウェッグ ナローノーズ長さ6’10”を
試乗させていただく機会にめぐり会えました。
そうしたところ、そんな疑問も吹き飛ぶくらい、
パドルした瞬間、自分でも思いがけずしっくりときた!のです。

早くてスムースなテイクオフ、ゆったりとしかもスピードに
乗ったクルージングがとても気持ちよく、自分でも不思議
なのですが、まるで何年も乗ってきたかのような錯覚を
するほどでした!
さらには、この長さにもかかわらず、余裕でドルフィンスルーが
できることにも驚きました。

その体験以来、その心地よい感触はずっと残り続けました。
「うーん、もう一度乗りたい!」から、やがて
「うーーん、ぜひとも欲しい!!」とまで、もはや思うほど。
そして、そんな強い気持ちがついに天に通じたのか、
ウェグナーのミッドレングスを手に入れられることとなりました!

その興奮冷めやらぬ入手後、まだ3回ではありますが、
乗った感想を簡単ながら紹介させていただきます。

■1回目:ヒザ~モモ
余裕のテイクオフからスピードに乗ったクルージングが
気持ちいい~!
フィッシュ系とはまた違った心地良さです。

■2回目:ハラ~ムネ、カタのビーチブレイク
早めのブレイクにうねりから乗って、大きなラインの
超高速アップスンダウン。
長年サーフィンしておりますが、こんな経験、初めてです。
短い板では決してとれないラインとスピードだと思います。
またこの大きなターンは、表現できないくらい
超気持ちいいですよ~~!!

カットバックは、スーっとレールが入り、失速することなく
スムースに伸びていき、また返した後の立ち上がりも早く、
次のセクションにつなげました。
普段、短い板ですと途中で失速したり、
引っかかってうまくいかないことがほとんどです。
短いボードより、むしろ長いほうがやさしい??むむむ?
どこに秘密が?
・・・と、まさに、目から鱗でした!

リップも、ボードの長さを特に意識しないで普通にできました。
しかも爽快感は、言い尽せないほど格別ですよ!

とにかくいい歳して感動と興奮しまくりな一日でした。

■3回目:コシ~ハラ ややとろめのブレーク
も~う楽しくて、楽しくて~♪
普段2時間くらいのサーフィンですが、
この日は4時間半以上も海に入っていました。
やはり、うねりから乗って、途中好き勝手しながら
インサイドまでしっかり味わうことができました。
乗りすぎで太ももはバンバンで筋肉痛ですが、
不思議なことに腰と肩にはあまり負担がかかっていませんでした。

ドルフィンスルーもできるので、いずれは
オーバーヘッドの波にも乗ってみたいと思っています。

まだまだ乗りこなすには時間が必要ですが、
益々楽しく、ワクワクしたサーフィンライフを送らせていただいて
います。
このような素晴らしいサーフボードのご提案から購入に至るまで、
何から何まで、直人プロには心より感謝しております。
本当にありがとうございます!!!

「ザ ウェッグ ナローノーズ」
直人プロとウェグナー両氏が、
ショートボーダーの要求も、きちんと汲み取られつつ
生み出された、最高の傑作だと思います!!!